• JPY
  • JP
  • Wine Spectator
    91/100

ギガル・シャトーヌフ・デュ・パプ 赤 2012年

ID: 6191208
¥6,841.20
+
-
概要

ギガルは、1945年に初代エティエンヌ氏がアンピュイの街に社を構えた後、現オーナーである息子マルセル氏の代になり、同社の名声の元となる区画の数々を、コート・ロティに取得しました。その後も、かつてエティエンヌ氏が働いていたコート・ロティの老舗ヴィダル・フルーリィ社、2001年にはサン・ジョゼフの名ドメーヌ、ジャン=ルイ・グリッパ、さらにはローヌ北部に10haほどを所有するドメーヌ・ド・ヴァルーイを取得し、現在では総面積30ha以上を所有する、名実ともにローヌを代表する生産者となりました。トップ・キュヴェのコート・ロティだけでなく、生産量の多いAOCローヌを始めとするネゴシアンものも総じて水準が高く、それは赤のみにとどまらず、白にもあてはまる。ことにコンドリューには力を入れており、92年には新たに2haの畑を買い足し、ワインにはラ・ドリアーヌという畑名を付けて94年ヴィンテージから発売しています。さらには、取得したジャン=ルイ・グリッパの畑からのサン・ジョゼフを始めとして、それまでポートフォリオになかったクローズ・エルミタージュ等、今後も続々と新たなアイテムを輩出しています。

Characteristics
赤ワイン
タイプ

赤ワイン

14.5
アルコール度

14.5

75cl
サイズ

75cl

ローヌ
生産地

ローヌ

E. Guigal
生産者

E. Guigal

12-18ºC
注く温度

12-18ºC